【個人の方】

あなたの専門知識をぜひインターネットの財産に!

昨今のニュースなどで「インターネット上の情報の信頼性」について疑問の声が上がる中、JLogosは「情報元の信頼性」にこだわり、信頼ある出版社の、歴史ある辞書・辞典・事典を厳選して提供しています。今後はさらに最新事情やジャンルの網羅性、専門性、多面性を進めるため、個人の叡智も幅広く集約する仕組みを構築します。しかしながらJLogosの信頼性を確保するためには、専門知識と実務経験が最重要とEaは考えます。
なお執筆頂いたキーワードは、JLogos無料版・有料版ともに掲載いたします。

【執筆方法】

個人の方の場合、以下の2パターンの掲載方法がございます。
※何れの場合も、執筆者の実名、肩書き、実務経験等を事前に確認させて頂いた上で執筆者IDを発行致します。

(1)執筆者の実名、肩書き等を、執筆頂いた解説文の下に明記(任意のURLへリンク可能)

(2)執筆者の実名は明記せず、個人を特定できない肩書等を記載の上掲載(諸事情により実名を公開できない場合等。個人情報保護方針に基づき秘密は厳守します)

【報酬体系】

以下何れのケースでも、1語でも提供頂けた方にはJLogos有料版を1年間(3000円相当)ご利用頂けます
※版権者への支払いは弊社が負担致します

(1)寄稿(無償提供)大歓迎です
※積極的に紹介させて頂きます

(2)キーワードごとに買い切り(執筆料としてお支払い)
※執筆頂く内容により変動(100円~3000円/キーワード)
※書き下ろし、または独占配信の場合等条件により異なります

(3)表示回数に応じた従量分配(1ヶ月ごとに集計し、あらかじめ設定した単価×表示回数でお支払いします)
※JLogos無料版は当該広告収入の30%を、JLogos有料版は表示回数あたり1円~を集計します。

【キーワードの選定について】

原則JLogosに掲載されていないキーワードとなりますが、執筆者にお任せ致します。また既にJLogos内にあるキーワードでも、内容や見方が異なる場合は多面性が確保できるため歓迎します。弊社からも強化ジャンル等がある場合は告知いたします(報酬額割増等)。

【執筆方法について】

(1)弊社のコンタクトフォーム、またはメールにてお気軽にお問い合わせください

(2)個別に状況をお伺いしながら、条件等を提示いたします

(3)条件に合意頂けましたら、執筆者IDを発行致します。
※合わせて入稿用URLをお送りします

(4)入稿用URL、またはメールにて入稿頂きます。
※原則入稿用URLより申請頂ければ幸いですが、利便性を考慮し通常メールでの入稿も対応させて頂きます

(5)入稿後、弊社にて内容を確認させて頂き、誤字脱字・ファクトチェック等させて頂いたあと公開となります

【そのほか展開等】

まとまったキーワードをお持ちの場合は、個別に「○○辞典」や「○○用語集」などで個別パッケージとして展開することも可能です。また電子書籍展開などもご協力いたします。

【掲載例】